top of page

国際医療学会での英語スピーチ

金沢大学の医学部の助教授のN先生が、今年の夏に国際医療学会でご自身の研究に関する

スピーチをされることになり、それも英語で90分という長いものだということで、レッスンに通われています。


これまでも多数の医師や大学教授、助教授の方の論文添削や講演、スピーチのサポートを

行ってきました。N先生も’自己流で練習するよりもレッスンを受けてはるかに効果的でよかったです!’とおっしゃって頂きました。

引き続き頑張っていきましょう!




Comentarios


bottom of page